親はなくとも なんとやら

b0037799_215676.jpg
こっちに越してくるまでは 週に最低2回は「主人ごはんいらないデー」(ステキ☆)が
ありましたが 今は月に2,3回だけ。

時々 「○曜日は出張」とか言って わたしを喜ばせるのですが
よーく話をきくと 出張は出張でも日帰りで 夕飯は家で食べるという。
 家でごはん食べるなんて そんなの出張って言うなー!
 それは 名ばかり出張って言うんじゃー
とかみついたこと数回。。。


さて そんな中先週の金曜はひさしぶりの「主人ごはんいらないデー」(ステキ☆)
で ありました。
こどもたちのリクエストは あのすっぱくさ~い鶏レモン焼き。
オーブンおまかせ料理なので 快諾!
つまみは サーモンマリネ(またかい?) チーズ2種 コールラビの葉ヌクマム炒め
マッシュルームのエスカルゴ風 トマト。



で 白ワイン☆
b0037799_215454.jpg
ワイン産地       Q.b.A   PFALZ 
ワイン名         RUPPERTSBERGER TROCKEN   2006(白)
製造元         RUPPERTSBERGER WINZERVEREIN HOHEBURG EG
所在地         RUPPERTSBERGER   
アルコール分      12.5%
と ラベルに書いてあると思われるのですが まちがってたらごめんなさい。



どっかり いすに座りこんでしまったので ワインは食卓上での撮影。
向かいの ゆー がビンの中に・・・

けっこう辛口で ぐびぐびっと飲み干し アルコール度数高めのビールもあけ
最後の方の記憶がありましぇ~ん♪


夜中 0:30くらいだったかな
ふと目を覚ますと ベッドの上でした。




では なく



寝室のカーペットの上でした。
しかも ゆー も みーちゃんも一緒に。
なぜか 毛布までかかってるし。

3人で床で雑魚寝   ってことは
わたしが寝てしまって起きないので こどもたちも横で寝た ってことよね・・・
じゃ 毛布は誰が?
もしかして 主人?
ひえ~っ  と あわてて居間に行くと テレビも電気も消えて まっくら。
やっばー  と酔いが醒めそうだったので 急いで寝る体制を整え
また寝ました。



で 翌朝。

ゆー に確認したところ
寝室でひとり寝こけてるわたしを発見したので
みーちゃんにテレビと電気を消すように言いつけて (ほほーっ)
その間 ゆー は「かんちゃん! 起きて!! かんちゃん! 起きてよ!!」
と いっしょうけんめいわたしを起こそうとしたらしい。

ま そんなもんじゃ 起きるわけないんだけど。

「おかあさん 寝てても 2人で寝れるでしょ? なんでそんなに起こそうと
したの?」 ときくと
「ハイツング(こっちの暖房器具。セントラルヒーティング様)に
おしりがくっついてたから。かんちゃん 前に ずっとくっつけてたら
やけどするって言ってたじゃん」
「おー 言った 言った。 よく覚えてたね。 で どうした?」
「ぜんぜん起きないから オレ よいしょって力入れて おしりはなしたよ」

よっしゃ よくやった6歳児☆

「じゃぁ 毛布は? ゆー がかけてくれたの?」
「オレじゃないよ みーちゃんだよ。 ベッドからずり~って持ってきてかけたんだよ」

すごいね よく気がつく3歳児☆


結局 居間がまっくらだったのも 毛布がかかってたのも 
低温やけどにならずにすんだのも ぜーんぶこどもたちのおかげと知り ほっ。


そして 酔っぱらったおかあさんの世話ができるくらい大きくなったことに感動。
ウルウル~



ゆー  みーちゃん
これからも たのんだよぉ~ん
[PR]
by kagoyuyu | 2009-01-13 21:08 | どいつ