とりからあげ丼

b0037799_15485586.jpg
鳥インフルエンザが懸念されてる今日この頃。
そんなもんに負けるもんか と からあげつくりました。

去年は、鳥インフルエンザの影響で3ヶ月ほど鶏肉と卵が
手に入りませんでした。
今年は、そこまでのことはないようで、
(といっても さすがに市場での鶏の解体は禁止されているみたい)
スーパーに行けば、鶏肉も卵も手に入ります。
「検査済み」という印がしてあるらしいのですが、なにせ当地は偽物天国。
それさえも偽物だといううわさが・・・
ということは、買う側の自己責任なのかぁ?
売る側に対する規制があるようでないようで という世界では
信じられるものは自分だけ。
たくましいなぁ と感心してしまうのはわたしだけでしょうか。。。

からあげの作り方はためしてガッテン流です。

鶏からあげ丼
材 料
 鶏もも肉(3cm角)・・・200g 水・・・大1
 下味(しょうゆ・・・大1 酢・さとう・・・各小1/2 鶏がらスープのもと・・・小1/6)
 ねぎ(4cm長さのぶつ切り)・・・1本 生しいたけ(4等分)・・・3枚 のり・・・1枚
 たれ(しょうゆ・みりん・・・各大2 酒・・・大1/2)
つくりかた
 1 鶏もも肉に下味をもみこみ、20分おく。
 2 ねぎと生しいたけは焦げ目が少しつくくらいに焼く。
 3 たれは中火にかけ少し煮詰める。
 4 1 に水を加えすわせるように1分ほどよくもみこむ。
 5 4 に片栗粉をまぶし、180度の油で1分半揚げてとりだし、4分休ませる。
 6 5 を再び40秒揚げてとりだし油をきる。
 7 器にごはんを盛りちぎったのりをしきつめ、2 と 6 をのせ、3 をかける。
[PR]