カテゴリ:   おかし( 32 )

b0037799_13413935.gifお菓子作りをはじめて 1年たらず。
腕のほうは まだまだ 要修行レベル ではありますが、
こんなわたしでも なんとか形になったもののレシピをのせてます。

よろしかったら参考になさってくださいませ。


 牛乳パック型

 簡単ロールケーキ          ・          スポンジケーキ
 紅茶ロールケーキ

 フレッシュりんごケーキ        ・           りんごオイルケーキ

 にんじんケーキ            ・           キャロットケーキ
 
 紅茶のシフォンケーキ

 オレンジとバナナヨーグルトケーキ ・          ヨーグルトケーキ 
 
 炊飯器でカステラ

 紅茶のパウンドケーキ        ・           紅茶プルーンケーキ
 マーマレードパウンドケーキ     ・      キャラメルマーブルパウンドケーキ

 マーブルケーキ

 スフレチーズケーキ

 マドレーヌ              ・           フルーツタルト ミニ

 洋梨とバナナのカップケーキ

 パンプキンマフィン           ・          りんごマフィン 

 スイートポテト 

 いモンブラン

 プリン

 ブランマンジェ

 ぶどうゼリー

 電子レンジパン            ・           酵母パン

 どら焼き               ・            団子

 
[PR]
b0037799_15501814.jpg
郊外の大きなスーパーに買い物に行ったときに、
近所ではお目にかかったことがない 冷凍ブルーベリー を買ってきました。。。

が、これはもう2ヶ月以上も前の話。
このまま残して帰国するわけにはいかないので まずはムースにしてみました。

ムースって なめらかな舌ざわりが・・・ とか言われることが多いと思いますが、
食べてみると 皮みたいのがなんだかざらざらしました。

バーミックスを使った(ミキサーないので)せいかな。
いや 濾す手間を惜しんだからかも。

主人もこどももなんにも言わないのであまり気にしませんが、
上に生クリームとかブルーベリーとかなんかのはっぱとか飾ったら
また違った感じになるんでしょうね。

しないけど。



ブルーベリームース
つくりかた
1 ブルーベリー100gを鍋に入れ、砂糖大3をふりかけ30分ほどおいておく。
2 ゼラチン2.5gは水大1.5でふやかす。
3 1 を弱めの中火で 水分が実全体をおおうくらいまで煮たら、火をとめて
  2 を加えよく混ぜ、バーミックスでピューレ状にする。
4 3 が冷めたら、牛乳25ccを加える。
5 生クリーム100ccを7分立てにし、1/3を 4 に入れ、よく混ぜる。
6 5 を生クリームのボウルに戻し、よく混ぜあわせる。
7 器にもり、冷蔵庫で冷やし固める。
[PR]
b0037799_16385754.jpg
簡単ロールケーキ は たしかに簡単なので 気軽につくれていいのですが、
もっとふわふわでしっとり(できるのか?)のがいいなぁ と思ってしまいます。
本格的なレシピを調べて 手順もきっちり・・・ にこしたことはないのですが
少しでも楽をしたいので、今回はとりあえず別立てでつくってみました。

手間がかかった分だけ ふわふわでしっとり しましたが、
もっと もっと と欲が出てしまいますね。。。

画像 見ていただければわかると思いますが
  巻き終りの部分をカットしない
  切り口がきたない
  クッキングペーパーから生地を焦ってはがした
と おおざっぱ というか 詰めが甘い というか
作品に わたしの性格が見事にあらわれてて いやですねぇ。


以下 生地(約20cm×20cm)のみ です。
クリームはお好みで。

準備
①卵2コを卵黄と卵白にわけて 卵白は冷蔵庫で冷やしておく。
②片栗粉10gと薄力粉20gをあわせてふるっておく。
③バター15gを溶かす。
④180℃で予熱。

つくりかた
1 ①の卵白に酢小1/2を加えて泡立ててメレンゲをつくる。
  冷蔵庫に入れておく。
2 ①の卵黄にさとう25gを加え 泡立てる。
3 2 にティーバッグ1/2袋と ② を加え軽く混ぜる。
4 3 に 1 を3回にわけて混ぜ、③ とはちみつ大1/2を入れる。
5 クッキングペーパーでつくった型に入れ平らにならして180℃で10分弱。
[PR]
b0037799_1431928.jpg
タイトル長すぎ・・・

ダイエットに励みながらも おいしいものをとことん追求するのを忘れていない
ぶーさんとこで見てから、気になっていたキャラメルクリームを前日につくり、
翌日 ケーキを焼きました。
キャラメルクリームに加えて生地の量が多かったみたいで
あまりマーブルわかりません。
前のとは比べ物にならないほど マーブルってたんですけどね。
それに ぽこぽこ穴があいております。
くくぅ・・・
えー 念のために言っておきますが 味はよいのです。


準 備
① バター100gを室温に戻す。
② 卵2コを室温に戻す。
③ 薄力粉110gとBP小1をふるう。
④ キャラメルクリーム(つくりかたは下↓)70gを室温に戻す。
⑤ 170℃で予熱

つくりかた
1 ① に砂糖80gを加え、白っぽくなるまで混ぜる。
2 ② をとき、4回にわけて 1 に加えてよく混ぜる。
3 バニラエッセンス少々とアーモンドプードル40gを加えて混ぜる。
4 ③ を加えてサックリ混ぜる。
5 牛乳40ccを加えてつやがでるまで混ぜる。
6 キャラメルクリームに生地の1/3量を加えて混ぜる。
7 6 を 5 に返し、大きくサックリ3回混ぜる。
8 型に入れ 170℃で45分 160℃で10分焼く。

キャラメルクリーム
[PR]
b0037799_17312397.jpg
中華麺ではありません。
さつまいも版モンブランです。

季節はずれですが、おいしそうなさつまいもが手に入りました。
丸めて スイートポテトでもよかったのですが、
絞り出して モンブランみたいにしてみました。
ヴィシソワーズは濾しませんが、このさつまいもクリームは裏ごししました。
が とちゅうで飽きてきたので 早く終わるようにとの願いを込めつつ
こどもと一緒に 1/3くらいつまみ食いしました。

ちなみに これ 月・火と主人の朝ごはんになってます。
「朝から おもたくない?大丈夫だった?」
「んー 大丈夫。やっすいケーキみたいでおいしかった。」
・・・・・・・ 喜ぶべきか 悲しむべきか そこが問題。


つくりかた
1 スポンジ部分はこちら
2 さつまいも100gをふかして熱いうちにつぶし、砂糖20g・バター20gを加え、
  冷めたら、生クリーム40ccを加えて混ぜる。
3 2 を裏ごしする。
4 1 が冷めたらコップなどで型抜きする。
5 生クリーム80ccに砂糖小2を加え、8分立てにする。
6 4 の上に 5 をのせ、3 を絞り出す。
[PR]
b0037799_12575626.jpg
ゆず皮煮またはゆずジャムを使う ゆずケーキのレシピを見つけましたが
ゆず自体がないので、かわりにサン・ダルフォーのマーマレードを使いました。
砂糖不使用なところが気に入り買いましたが、
あまりパン食べないので ずーっと冷蔵庫のすみっこでさみしそうにしてました。
ブルーベリーは、ヨーグルトにとてもよく合うので けっこう使ってますが
このマーマレードは、皮の苦味がけっこうきいていて 大人の味のため
ヨーグルトに入れてもこどもは食べません。
でも この苦味がケーキにはちょうどよかったかも。
ジャムをつかっているのに、くどくなく けっこうさっぱりとしあがりました。


準 備
 ①卵2個を室温に戻す
 ②薄力粉100gとBP小1/2をあわせてふるう
 ③牛乳30ccに無塩バター30gを入れ、レンジで溶かす
 ④180℃で予熱

つくりかた
1 卵とさとう35gを湯煎にかけながら白くもったりするまでよく混ぜる。
2 ③ に生地を少しいれ、なじませてから 生地のボウルに戻しいれ混ぜる。
3 マーマレード60gをいれ ざっくり混ぜてから、 ② を加えゴムベラで
  さっくり混ぜる。
4 型に入れ 180℃で30~35分。
[PR]
b0037799_17254922.jpg
あと少しだったヨーグルトの賞味期限が2日前にきれました。
・・・ 火をとおせばいけるいける
オレンジもびみょーに残っています。
・・・ ジュース絞ってバナナとたせばいいんじゃない?

というわけで、オレンジバナナヨーグルトケーキ (長ーい)

わたしがつくったわりには、けっこう甘めにしあがりましたが
オレンジの酸味というかさわやかさがきいていて
しつこくはありませんでした。
よし◎

b0037799_17261521.jpgだいたい うちはこどものためにモンキーバナナを
常備してあるのですが
先日 いつものバナナ屋さんに行ったところ、
まだ青いモンキーバナナしかなかったので、
今回は ちょっと違うバナナ。
少しりんごのようなマンゴーのような酸味があり
食感は もっちりしているので
もっちりマンゴーバナナ と
呼ばせていただいております。

ケーキにバナナを入れるときは、フォークで潰したりしますが
たまには趣向を変えて・・・ と ただざくざく切って入れてみました。
はい 見事に全部下に沈んでしまいました。。。


準 備
① 卵3個を室温に戻す。
② 薄力粉120g BP小1をふるう。
③ ヨーグルト80gをキッチンペーパーなどをしいたざるなどにのせて
   水分をきっておく。
④ バナナを切っておく。
⑤ オレンジ(1/4個くらい)の果汁をしぼっておく。
⑥ 180℃で予熱。

b0037799_17275064.jpgつくりかた
1 卵をとき、砂糖120gを加え、もったりするまで
  よく混ぜる。
2 サラダ油大4 ⑤ を加えてよく混ぜる。
3 ③ ④ を加えざっと混ぜ、② も加え
  さっくりと混ぜる。
4 型に入れ、180℃で25~30分。
[PR]
b0037799_17503495.jpg
毎晩 晩酌をしてた頃は、食後のフルーツなんて恐ろしくて手がでませんでしたが、
禁酒したのと妊娠中ということで、買い物にいくとつい果物を買ってしまいます。
が、食べきれるはずもなく 
なんとか大量消費はできないものか と考え、タルトにのっけてみました。
これが大量消費につながるのかは疑問ですが、いいのです。

だいたい主人が休みの日は、わたしも休むのだ!ということにして
朝から晩までごはんはつくりません。ホホホ
この間の日曜日の夕方、昼寝もたっぷりして 元気になったので
これをつくりました。(やっぱり食事はつくらない)

わたし 「じゃ これ 明日のあさごはんだから」
主人  「え? これつくったの? うわ ちょっと感動」
わたし 「ふふーん」
主人  「ふふーんって 鼻の穴 思いっきり見えてるんだけど」
わたし 「サービス サービス♡」
めずらしくほめられ、調子にのったため久しぶりに会話もはずみました。(?)

いくつになっても ほめられると うれしいんですね
再確認いたしました。

フルーツタルト ミニ <マドレーヌ型7個分>
準 備 
①無塩バター50g(25gと25gにわける)を室温に戻す。
②薄力粉60gをふるう。
③型にサラダ油をぬる。

つくりかた

== タルト生地 ==
1 ①のバター25gをねり砂糖10gを加え、白っぽくなるまで混ぜる。
2 溶き卵1/4個分を少しずつ入れ、よく混ぜる。
3 ② を加えゴムベラで混ぜ、ひとまとまりにしたら、ラップで包み冷蔵庫で
  30分ほど休ませる。 
4 180℃で予熱しておく。
5 生地を7つにわけ、それぞれラップにはさんで2mmくらいに伸ばして
  型にしき、底にフォークで穴をあける。
6 180℃で6分焼き、型のまま冷ます。

== カスタードクリーム == (タルト生地を休ませてる間に)
1 卵黄1個分 砂糖15g 牛乳100cc 薄力粉大1を耐熱容器に入れ混ぜる。
2 電子レンジで30秒ずつくらい何回か加熱し、なめらかなクリームにする。
3 ラップをして冷蔵庫でよく冷やす。・・・A

== アーモンドクリーム ==
1 ①のバター25gをねり砂糖20gを加え、白っぽくなるまで混ぜる。
2 溶き卵1/2個分を少しずつ入れ、よく混ぜる。
3 アーモンドプードル25gを入れ、なめらかになるまでよく混ぜる。
4 焼きあがったタルト生地に入れ、180℃で10~15分焼く。・・・B

== 仕上げ ==
1 A が冷えて、 B がさめたら、 B に A をのせ、フルーツをかざる。
[PR]
b0037799_11352270.jpg

先日 「遠足のお弁当何がいい?」と こどもにきいたら
「ぶどうのゼリー」と答えました。
しまった きくんじゃなかった と思ったけど、もう遅い。
指令どおり、前日にぶどうを買いに行き、仕込みました。
画像はガラスの器ですが、遠足にはただのタッパーに入れて持って行きました。
初めはぶどうも食べてたこどもですが、
最後には「ぶどういらない!」とジュースの部分だけ食べてました。
知らないと思うけどさー ぶどう高かったんだよねー
ジュースだけでいいんなら そう言ってよー
種とるのとか手間だったんだけどー
と ぶつくさ言ってみましたが、わかってないでしょうねぇ・・・


つくりかた
1 ぶどうは皮をむき種をとっておく。
2 粉ゼラチン5gを大2の水でふやかす。
  (メーカーによって水の量違うかもしれないので確認して下さい)
3 水150ccと砂糖大2を中火にかけ、砂糖がとけたら火からおろして
  2 を加えて溶かす。
4 3 のあら熱がとれたら、ぶどうジュース(果汁100%)100ccを加える。
5 器に 1 を入れ、4 を注ぎ、冷蔵庫で冷やして固める。
[PR]
b0037799_14391284.jpg
ほんとは 黄桃とバナナのカップケーキのつもりだったのです。
買い置きしてある缶詰を使おう と思い、
ごそごそだしてきて缶きりであけたら
なんと白いじゃありませんか。
あれ?白桃?
と ここで初めて缶詰のラベルを確認。
うわっ 洋梨じゃん

なんか最近 こんなんばっかし。

ま おいしいからよかったけど。


b0037799_14395838.jpg洋梨とバナナのカップケーキ
準 備
 ①無塩バター65gを室温に戻す。
 ②洋梨3切れとモンキーバナナ1本を
  フォークでつぶす。
 ③薄力粉100gとBP小1/2をふるう。
 ④190℃に予熱。
つくりかた
1 ①をクリーム状になるまで練り、砂糖55gを
  加え白っぽくなるまでよく混ぜる。
2 1 に溶き卵2個分と缶詰のシロップ大1を少しずつ加え、よく混ぜる。
3 2 に②を加え混ぜ、③も加えてさっくり混ぜる。
4 生地を型に入れ、190℃で30分焼く。
[PR]