カテゴリ:ゆー(息子 ’02. 3月生)( 60 )

b0037799_20364535.jpg
きのうは ゆー の学校の遠足でした。
弁当持って来い とあったので、早起きしてせっせとこさえましたよ。

リクエストは 肉団子 キャベツ 果物 卵焼き トマト ブロッコリー。
これって 2年前に日本で幼稚園通ってたときと まったくおんなじ。
毎週水曜日がお弁当の日だったのですが 毎週毎週肉団子。
きっと 先生は 「お母さん 肉団子しかつくれないのね」 と思ってたことでしょう。

帰宅早々
「ど どうだったのよ 弁当は」 と鼻息あらくしながらきいてみたところ
「うん おいしかったよ ありがとう」 とさらっとしたもの。
「え? ピカチュウは? みんななんて言ってた?」
「みんな 自分の食べるのにいっしょうけんめいで 
 オレの弁当なんて見なかったよ。」

えーーーーー!
なんでー?


こっちの子は きっとパンとチーズとハムとかそれくらいだから
ゆー 注目の的だわ  うふ♡

とか 思ってたのに。


しかも
「おいしかったんだけどさー あのピカチュウは にせものだね」 と
言いやがった。


あたりまえじゃん!
本物そっくりにできるくらい器用な指先があるんだったら
お  お  おかあさんは  こんなところで ぐじぐじしてなんかいないのよぉぉ!!


おっとっと・・・




人生初のキャラ弁だったんだもん。
今度は もうちょっと本物っぽく がんばるぞー。




ピカチュウはこちらを参考にさせていただきました。
  レシピ キャラ弁✿ピカチュウ♡モンスターボール by ポアママ
ありがとうございました♪
[PR]
日曜日も快晴だったので 大物洗濯 第2弾。
タオルケット2枚 (当然 わたしのとみーちゃんの)を洗濯しました。
今朝も晴れているので ゆー のシーツを洗っています。
明日も晴れたら 主人の番です。

こっそり 雨乞いしたりして。



さて ベランダ。
主人がゴルフでいなかったので 昼食は3人でベランダで。

あ タイトルの 「タコ サル ?」 はごはんの名前ではないですよ。
念のため。
ところかわれば・・・ といいますが
ポルトガルでも さすがにサルは食べません。


たぶん。


どんなにせまくても
洗濯物に囲まれてても
こどもたち 外で食べるごはんは楽しいらしいです。

で、カメラをむけたら

タコ
b0037799_186438.jpg


サル
b0037799_187488.jpg



b0037799_1872811.jpg



と ポージング。 




ビールもうまかったです☆
[PR]
なんと 禁酒連続3日目です。

金曜日 酔っ払ってた間に ゆー と 
「土日月はお酒飲まない」 と指きりげんまんをしたらしいのです。

わたしの ばかばかばかばかばかぁぁぁ 

はじめは 土日だけだったらしいのですが
酔ってかなりご機嫌だったみたいで
「いいよ じゃぁ月曜日もやめちゃうかぁ」 と自分から提案したそうです。

ばかばかばかばかばかぁぁぁ  もちろんわたし


もー 火曜会おぼえとけよぉ 



b0037799_22484341.jpgやっと11月から 冬服になりました。

ネクタイをすると
とてもお兄ちゃんになったように見えますが
まだまだぜんぜんです。

みーちゃんよりも 赤ちゃんかも。


最近は ふつうの顔で写真をとらせてくれません。
[PR]
家族全員で インフルエンザの予防注射をしてきました。
破傷風か髄膜炎かなんかよくわかりませんが
ついでもあり、ゆー を除いて2本ずつでした。

事前に 「予防注射に行くからね」と言って 熱をだされたことが
あるので ゆー には車に乗ってから 言いましたが
それでも 顔色が悪くなり 落ち着きがなくなり
べたべたべたべた甘えてきて・・・
んーーー うっとうしいったらありゃしない。

ゆー は最初に済ませた方がいい ということで最初にしてもらいましたが
針ささる前から 「びえ~~~ん」 でした。

2番目は みーちゃん。
まず左腕に チックン。
・・・・・・・
あれ? 泣かない。

続いて右腕に もう1本 チックン。
・・・・・・・
あれ? 泣かない。

注射で泣かないのは あいかわらず

b0037799_22393027.jpg



さて 先週は 1週間飲み続け
しかも日曜日は またまたバーベキューにお招きいただき
飲みまくりでしたが、今日は注射をしたので 休肝日です。

休肝日にするために 今日注射した と言ったほうが正しいかも。



でも ついつい 「予防注射 後 酒」 で検索してしまうわたしであります。


早く 明日の夜にならないかなぁ。。。
[PR]
b0037799_1922333.jpg

ゆー の学校から
Harvest(収穫祭)には ぜひフルーツパイを との指令があったので
初めてのパイに挑戦。
といっても 冷凍パイシート使用ですが。
中には さつまいもとりんごを入れました。

で、早起きして みーちゃんにごはん食べさせて
パイも包んで 化粧して 着替えて 準備万端やれやれ間に合った って
ほっとしてたら
「かんちゃんなんか 学校に来なくていい!!!!!」 と言われました。
原因は あめをあげなかったから。
先週 ちょっと咳がでてたので 家をでるときにあめを1つなめさせていたのです。
今週は よくなったので 月曜日からあげてなかったのですが
なんだか急に あめちょうだい と言いだし
もうなおったからあげない! あめ! あげない! あめ! あげない!
で、 来なくていい! と。
当然(?) 売り言葉に買い言葉で 「よーし わかった。絶対行かない。」と
言い返し、パイは主人が持って行きました。

大人げないですかぁ?
[PR]
b0037799_1645480.jpgこの夏 わたしが飲みほうけてる間に
ゆー は小学生になったみたいです。

正式な小学生ではないのですが
幼稚園生でもないらしく
始まるまで  え? どっち???  でした。


でもタイムテーブルを見ると
英語 国語(ポルトガル語) 算数 があるので
幼稚園 というよりは 小学校のようです。

ゆー いわく 「オレ もうポルトガル人になった」 そうで 新しい学校もそれなりに楽しそうです。



前の幼稚園は 「今日も泣かなかったよ」 が当たり前になるまで
半年かかりました。
先生やお友達が言ってることもわかんないし
何か伝えたくても言えないし  の毎日はほんとうにたいへんだったと思います。
でも 人好きなので 「絶対行かない!」 と言ったことはありませんでした。
言ったところで わたしの許しが得られるはずがない とあきらめてたのかな。



さて 小学生になったとたん かんちゃん離れも始まったみたいです。
「もう かんちゃんと寝ないよ」 と 父親といっしょに寝るようになり
「オレ かんちゃんとは結婚しないよ。
だって オレ大人になったら かんちゃんおばあちゃんなんでしょ」 と言ったり
ちょっとしたウソでわたしをためしてみたり
前はなんでも話してくれてたのに これは言わないでおこう ってことが
増えてきたり・・・
と だいぶ成長したなぁ と思うことが 最近多いです。

あんなに うっとうしかったのに 離れられるとさみしいもんだなぁ。。。



ゆー
また かんちゃんと寝たくなったら いつでも 戻ってきていいんだよ~



と言いながら みーちゃんと2人で
お兄ちゃんいないと 広くていいねぇ 静かだし  と
のびのびと 寝ているのでありました。
[PR]
次の日にはさがる と かたく信じていたとおり 朝にはさがりました。

b0037799_20434217.jpg


ので ちょうしにのって 2人で変身して遊んでましたが
このあと ぶりかえし 
けっきょく 元気になったかな と思ったのは きのうの夕方くらいでした。

で 今日から幼稚園行かせたかったのですが
7月にはいってからは 毎日午前中はビーチで遊ぶことになっていて
海に入らないにしても 病み上がりでいきなり炎天下ってのもなぁ と思い
休ませました(しぶしぶ)。

本人は 熱のためぐったりでたいへんそうでしたが
わたしは なんだかすごくひさしぶりに ゆー とゆっくりできたので
それはそれでよかったなぁ。。。 なんて。

ゆうべから すっかり復活して
生意気なこと言ったり 部屋ちらかしまくったり みーちゃんのじゃましたり と
やりたいほうだいだったので
「こんなんだったら 元気にならなきゃよかったのにぃぃぃぃ」 と言ってやりました。
わたしの鬼母ぶりも 復活です。 
[PR]
えー いい気分で パソコンで遊んでいたところ
ぺたぺたぺた・・・ と足音が。


ぎょっ  としながら 見に行くと、
ゆー がトイレでおしっこしてました。
しかも けっこうな量。

「もれちゃった?」
「もれてない」
「でも パンツとズボンぬいでるじゃん」
「うん でも もれてない」

と かたくなに否定しながら 戸棚の中からオムツをだしてはいてました。



オムツ 自分からはくなんて これは かなり寝ぼけてるな
ってことは もれてなくないかも



おそるおそる寝室にいってみると ぐっしょりぬれたパンツとズボンありました。。。



ほんの2時間前に寝ついたとこなんですけど。
[PR]
きのう まだまだ朝までぐっすり寝られそうにない と書きましたが
ゆうべは 1回も 起こされずにすみました。

ってことは おねしょしなかったってこと?
がんばったんだね   ゆー

と 思ったあなた。

まだまだ あまいですな。


ゆうべも もれなく(いや もれてる) おねしょしてましたよ。
パンツも ズボンも シャツも タオルケットも シーツも その下のおねしょシーツも
ぜーんぶ びっちょびっちょのままで 朝まで起きなかっただけのことです。

よく あのまま 寝ていられるなぁ。。。




そんな ゆー との 寝る前の会話。

わたし「オムツは絶対 もういやなの?」
ゆー 「いや。 なんか あのゴムのかさかさが気になって寝られないんだよね」
わたし「じゃぁ 糸でしばって寝たら おしっこでてこれないから いいんじゃない?」
ゆー 「・・・・・」
わたし「朝 起きて トイレで糸はずしてあげるからさー」
ゆー 「いやだよー」
わたし「なんで? いい考えだと思うけど」
ゆー 「だってさー 糸でしばったら へそからもれてくるよー
     そしたら シャツぬれて 気持ち悪くて寝られないよー」


って 寝られないことに すごくこだわっていましたが
ぜんぜん 問題ないと思うんですけどねぇ。。。
[PR]
オムツ卒業 とありますが
もうすぐ1歳半をむかえる みーちゃん ではありません。

ということは・・・
そう 5歳3ヶ月になる ゆー です。

昼間のオムツはとっくにはずれてますが (あたりまえ)
夜は2週間前から はずしてます。

自分から 「今日からパンツで寝る練習する!」 と (れ 練習って?)
オムツをしなくなりました。

しかし 自分でも 練習する と言ってたとおり
まだ 成功したことがありません。

しかも 2日続けて 夜中に2回もらされたりして
お願いですから オムツにしてください と言ってみましたが 却下。
がんこだなぁ。
でも 実際 夜中に2回って どうですか?
3時間おきに 「かんちゃ~ん もれちゃった。 ごめんね」 ですよ。
夜中に3時間おきに起こす って おまえは新生児かぁ?
と言いたいのは やまやまですが ま しょうがない。



少し前に みーちゃんのための育児情報誌で
トイレトレーニングについての記事があり、
それによると 夜は体の機能が整わないとムリ とか 
「朝 オムツをかえるときに ぬれていないことが10日くらい続いたら
夜もはずしてみましょう」 なーんてことが書いてありました。
なので わたしとしては ゆー の夜のオムツについてはあきらめてました。
だって 3日でさえ続いたことなんかないし。



毎晩 朝まで ぐっすり寝たい というわたしの願いは
まだまだ かなえられそうにありません。



b0037799_2323993.jpg

[PR]