b0037799_13305830.jpg
ハート型の鉢です。
愛が少ない家庭なので、せめて食卓上だけでも・・・ と思いつくりました。

光ってしまってよくわからないのですが、
本当は うしろの2つの鉢の中は 手前の大きい鉢のように青い釉薬を
かけてます。
が、どうでしょう。
真っ黒。

がっくし・・・
[PR]
b0037799_1126439.jpg
これは 前回 のライチほど知られてないと思いますが、
こちらの果物で1番好きなものです。
b0037799_1128930.jpg
4つ割りにしたところです。
b0037799_1128305.jpg
これが全体像。
これ見てわかる方は あまりいないと思いますが どうでしょう。
というか、市場でこれ見かけてもなかなか買って食べようと思わないですよね。
今回買ったのは15cmくらいでしたが、大きいものは30cmくらいのもあります。
なんかとげとげしてるし(さわると意外にやわらかいけど)、いびつだし、
市場に行って見かけるたびに、なんだこれ?ほんとに食べれるの? と
思っていました。
が、去年 初めて食べたところ、あまりのおいしさに 悶絶 してしまいました。
もしも ライチ と マンゴスチン と マンゴー と 一緒に並んでいても
迷わず これ を選ぶでしょう。 
今年も 食べれて ほんとーによかったぁ♡
どんな味かをお伝えしようと思い、一生懸命考えたのですが思いつきません。
ごめんなさい。

ってこれじゃだめですね。 はい。

えー 基本的には 甘酸っぱい です。
飲むヨーグルト や すっぱい洋ナシ といったところでしょうか。   
りんご・バナナ・パイナップルをあわせたような味 と言われることが多いみたい。
あるサイトでは、 ティッシュをヨーグルトに浸したような味わい とありました。
んー わかるかも。
けっこう 果肉の繊維が多いので、ふつうはジュースにしたりして果汁を楽しむらしい
ですが、皮をむいて この匂いをかいでしまったら、ジュースにする間が惜しくて
そのままぱくついてます。

機会がありましたら ぜひ ぜひ お試し下さい。



あ 名前 わすれてました。

英名 sour sop    和名 トゲバンレイシ  です。
[PR]
b0037799_16474247.jpg
ココナッツミルクとトマトがベースです。
とてもおいしかったですが、ココナッツミルク独特のにおいがあるのに
初めて気付きました。
もともと鼻が悪いようで(だからつわりがないのかな?)
妊娠して初めて ふだん気付かないにおい 特に食べ物関係 に気付き
驚きの連続です。
前回の妊娠では 鯖の水煮缶 の魚くささに驚きました。
鼻がきくということは、味付けにも影響してくるらしく
「妊娠中は ごはんがおいしいなぁ」 と主人はうれしそうです。
ん?
ふだんはまずいのかぁ?
今度きいてみます。


材 料
 手長エビ・・・5尾(塩少々・白ワイン1/2カップ) ホタテ貝柱・・・10個
 にんにく(みじん切り)・・・3かけ 玉ねぎ(みじん切り)・・・1/2個
 トマト水煮缶・・・3/4缶(300g) ココナッツミルク・・・2カップ
 トマトペースト・・・大1.5 塩コショウ しょうゆ・・・大2

つくりかた
1 手長エビは殻つきのまま洗い背わたを取り、塩と白ワインをふっておく。
2 中火でにんにくと玉ねぎを炒める。
3 トマト水煮缶をくずしながら加え、さらに炒める。
4 全体に油がなじんだら ココナッツミルクとトマトペースト塩コショウを
  加える。煮立ったら火を弱めてあくをすくう。
5 ソースが半量くらいになるまで煮詰まったら、 1 とホタテ貝柱を入れる。
6 しょうゆで味をととのえてできあがり。


b0037799_172801.jpgふつうのエビで十分なのですが
今回は豪勢に手長エビを使用。
5尾で約1400円。きゃ~贅沢~☆
お金たりなくなるところでした。
ふつうのエビは、少々生きてても
殻むいたりしますが、
さすがにこれは触れませんでした。
しっかり死ぬまで待ってから
背わたをとりました。


b0037799_16503354.jpg
続きましてピクルスです。もちろん本格的なものではありません。
昼前に漬けて、夕食に食べました。
画像 こどもの手が入ってます。
台所にわたしがいる間は、野菜を洗ったり、フライパンふってみたり、
にんにくの匂いをかいでみたり・・・ と手伝ったりじゃましたりしながら
そばにいます。
当然 写真をとるときもはなれず、手までいれてくれやがりました。
ありがとう。


材 料
 カリフラワー(小房にわけ固ゆで)・・・1株
 ピーマン・赤ピーマン・黄ピーマン(乱切り)・・・各1/2個
 酢・水・・・各1/2カップ 砂糖・・・大2 塩・・・小1と1/3 粒コショウ少々

つくりかた
1 調味料を煮立たせ、熱いうちに野菜を漬ける。


b0037799_1652278.jpgカタツムリです。
今回は隠し味にこれを使いました。
というのは冗談です。
市場から買ってきたカリフラワーを洗っていたら
ぽろっと落ちてきました。
幼稚園から帰ってきたこどもに見せたところ
「かわいい~♡」 と大喜びでした。

小さいタッパに入れておきましたが
翌日 外出中に脱走してしまいました。

実は 誕生日なのでした。
[PR]
b0037799_17312397.jpg
中華麺ではありません。
さつまいも版モンブランです。

季節はずれですが、おいしそうなさつまいもが手に入りました。
丸めて スイートポテトでもよかったのですが、
絞り出して モンブランみたいにしてみました。
ヴィシソワーズは濾しませんが、このさつまいもクリームは裏ごししました。
が とちゅうで飽きてきたので 早く終わるようにとの願いを込めつつ
こどもと一緒に 1/3くらいつまみ食いしました。

ちなみに これ 月・火と主人の朝ごはんになってます。
「朝から おもたくない?大丈夫だった?」
「んー 大丈夫。やっすいケーキみたいでおいしかった。」
・・・・・・・ 喜ぶべきか 悲しむべきか そこが問題。


つくりかた
1 スポンジ部分はこちら
2 さつまいも100gをふかして熱いうちにつぶし、砂糖20g・バター20gを加え、
  冷めたら、生クリーム40ccを加えて混ぜる。
3 2 を裏ごしする。
4 1 が冷めたらコップなどで型抜きする。
5 生クリーム80ccに砂糖小2を加え、8分立てにする。
6 4 の上に 5 をのせ、3 を絞り出す。
[PR]
b0037799_117522.jpg
以前つくったカルボナーラ風スパゲッティとは やっぱり全然違いました。
あれはあれでおいしかったんだけど。

少し遠いスーパーまで行ってみたところ、かたまりのベーコンを発見。
1パック1kgでしたが、近所では手に入らないので即買い。
で かたまりベーコン といえば、カルボナーラ。(発想がとぼしい・・・)
とてもカロリーが気になりましたが、
ここのところ 魚 とか 鍋物 とか比較的低カロリーメニュー続きだったので
思い切ってみました。
卵もチーズも生クリームもベーコンもこれでもかぁ ってくらい入ってます。
火加減が難しく、ところどころだまだまができてます。
が、家庭料理 これでいいのです。(また これだ)


材 料
 かたまりベーコン(5mm厚さに切り5mm幅の棒状に切る)・・・150g
 にんにく(薄切り)・・・3かけ 白ワイン(あればブランデー)・・・大3
 卵ソース[卵・・・2個 卵黄・・・2個分 パルメザンチーズ・生クリーム・・・各大5]
 黒コショウ

つくりかた
1 オリーブオイルでにんにくを炒め香りが出てきたら、ベーコンを加え弱めの
  中火でカリッとするまで炒める。
2 1 ででてきた脂をキッチンペーパーで吸い取り、白ワインを加え煮つめる。
3 ゆであがったスパゲッティを 2 に加え、火からおろして卵ソースを加え
  弱火にかけからめる。
4 お皿に盛って、黒コショウをふる。
[PR]
b0037799_12575626.jpg
ゆず皮煮またはゆずジャムを使う ゆずケーキのレシピを見つけましたが
ゆず自体がないので、かわりにサン・ダルフォーのマーマレードを使いました。
砂糖不使用なところが気に入り買いましたが、
あまりパン食べないので ずーっと冷蔵庫のすみっこでさみしそうにしてました。
ブルーベリーは、ヨーグルトにとてもよく合うので けっこう使ってますが
このマーマレードは、皮の苦味がけっこうきいていて 大人の味のため
ヨーグルトに入れてもこどもは食べません。
でも この苦味がケーキにはちょうどよかったかも。
ジャムをつかっているのに、くどくなく けっこうさっぱりとしあがりました。


準 備
 ①卵2個を室温に戻す
 ②薄力粉100gとBP小1/2をあわせてふるう
 ③牛乳30ccに無塩バター30gを入れ、レンジで溶かす
 ④180℃で予熱

つくりかた
1 卵とさとう35gを湯煎にかけながら白くもったりするまでよく混ぜる。
2 ③ に生地を少しいれ、なじませてから 生地のボウルに戻しいれ混ぜる。
3 マーマレード60gをいれ ざっくり混ぜてから、 ② を加えゴムベラで
  さっくり混ぜる。
4 型に入れ 180℃で30~35分。
[PR]
幼稚園で おやつの前などに自己紹介の時間があり
日替わりで順番がまわってくるらしいです。

 先 生 「あーなたの おなまえーは?」
 こども 「○○ ◇◇でちゅ。3ちゃいでちゅ。よろちくおねがいちまちゅ。」

こんな感じらしいのですが、家ではこどもが先生になり
わたしや主人に自己紹介をさせて遊んでます

 こども 「あーなたの おなまえーは?」
 わたし 「○○ △△です。34歳です。よろしくお願いします。」
 こども 「はい よくできまーちーた◎」


少し前まで、わたしや主人に名前があることを受け入れられなく
「かんちゃんの名前はねー △△っていうんだよ」 と何回おしえても
「・・・ちがう! かんちゃんはかんちゃん!! △△じゃない!!!」 と否定し
最後には泣き出す始末でした。
が、今ではこんな自己紹介ごっこができるようになり、
日々前進しているなぁ と感心しておりましたが・・・


先日 同じマンションに住んでおられる顔見知りの奥様に
「お名前は?」 ときかれ
「○○ ◇◇でちゅ。3ちゃいでちゅ。よろちくおねがいちまちゅ。」 と答え
「あら 上手ね~」 とほめられ 調子にのってしまい
「あのねぇ かんちゃんはねぇ
 ○○ △△でちゅ。34ちゃいでちゅ。よろちくおねがいちまちゅ。」 と
見事 わたしの年をばらしていました。
そして 今朝は、
「△△! ごはんたべさせてちょーだい。あ~ん」 と呼び捨てしてました。
「ちょーっとぉ 呼び捨てすんなぁ!」 としかると
「ごめ~んね △△」ニコッ♡ と笑顔でごまかしてました。
  
くくぅ 負けるもんかぁ
[PR]
b0037799_12485558.jpg
久しく鮭を食べてないことに気付いたので、つくりました。
洋風料理なので、この鮭の盛り付け方は間違いなのかしら・・・
皮目を見せてもいいのかなぁ
よく わかりません。
この貝 あさりみたいなはまぐりみたいなどっちつかずの貝ですが
なんだか とてもくいしばってました。
ちなみに1kg約800円
ほとんどが 殻の重さなので、けっこう割高かも。


材 料
 生鮭(切り身)・・・2切れ 貝(殻つき)・・・(あさりだと)100g 
 にんにく(薄切り)・・・3かけ オリーブオイル 白ワイン・・・100cc 塩コショウ

つくりかた
1 鮭に塩コショウをして下味をつける。
2 フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを入れて弱火で炒める。
3 強火にし、鮭を焼き目をつけるように両面焼く。
4 貝を入れ、白ワインを加えてふたをして蒸す。
5 貝の口が開いたら、塩コショウで調味し、器に盛る。

※ 今回は、 4 でざくざく切ったほうれん草も入れました。
   鮭や貝の旨みがでた汁をたっぷり吸収してたのでおいしかったです。


b0037799_12553446.jpg
初めてつくったのは、結婚して最初の主人の誕生日でした。
そのときは、バーミックスでスープ状にしたあと さらに濾し器で濾しました。
が、えらい手間なので、その後は濾さないことにきめました。
舌ざわりはたしかに悪くなりますが、濾すの面倒くさいから と
食卓にだす機会が減るよりはいいのではないでしょうか・・・
だめ?
でも 面倒くさがりの性格がかわらないかぎり、濾すつもりはありません。


材 料
 じゃがいも(半分にして薄切り)・・・大2コ 長ねぎ(白いとこだけ小口切り)・・・2本
 玉ねぎ(薄切り)・・・1/2コ バター・・・大1 牛乳・・・1カップ
 塩コショウ・生クリーム・・・各少々

つくりかた
1 鍋にバターを溶かして、長ねぎと玉ねぎをこがさないように炒める。
2 しんなりしたら、じゃがいもとお湯(かぶるくらい)を加えてじゃがいもが
  やわらかくなるまで、中火で煮る。
3 バーミックスを使い(ミキサーでも可)スープ状にし、牛乳を加え
  塩コショウで調味する。
4 冷蔵庫で冷やし、器に盛り、生クリームをたらす。

 ※ 3 で生クリーム1/2カップほど加えると もっと濃厚になるかと思います。
   (そのぶん カロリーアップですが)
[PR]
b0037799_1226542.jpg
七夕の日 幼稚園からいろいろぶらさがった笹を持って帰りました。
なぜか てるてるぼうず や すいか や たこ が・・・
ん~ 発想 自由すぎ。

願い事は・・・
[PR]
b0037799_10455943.jpg
お客様がいらしたときに(いや 普段でも)
おかしやパウンドケーキなんかのせてテーブルにだしたりしたら素敵かも
なーんて思い つくりました。
あいかわらず 釉薬むらむらなのですが、
いい感じに濃淡がでててけっこうお気に入り☆
[PR]