b0037799_1915152.jpg
まーぶしぃっ☆

ゆー のバースデーケーキ。
3歳  6歳 に続き3回目ですが
今年のスポンジは今までで1番しっとりしてました。


こどもらも大喜びで ひと安心。
主人は
 「○○(某日系カフェ)のケーキに負けないんじゃない? おかしてもらえば?」
とべたぼめ。


さては なんかやらかしたな?



ケーキづくり 参考にさせていただいたのは
 ◆しっとり・ふわふわ*ミルクスポンジ◆ by まれ子  と
 イチゴのタルトをキラキラに☆ナパージュ♪ by かずかず4349

お世話になりました☆






こちら バースデーランチの寿司。
b0037799_1915288.jpg
手前より あぶり鮭 鰻 鮪 海老 玉子。
お持ち帰りで8.5ユーロ。1000円ちょっとってとこかな。
高いけど リクエストだったし 年に1回だから特別許可。

夜は おろし玉ねぎた~っぷりのとんカツ
玉ねぎ みんなで奪い合いながらの誕生日の食卓でした。
この日 の2本目と同じ赤ワインとともに。


っていうか 主人 平日は帰りが遅いから 当日はさらっとすまして
週末にちゃんと誕生会って話だったのに
当日は とんカツと手作りケーキ だってなったら
このチュキチュキコンビにさそわれ18:00にお帰りになりやがりました。

いったい だれの誕生日?

週末もう1回するの?

ぶちぶちぶちぶち・・・




と 前日にスポンジケーキつくってるときの ゆー との会話。

ゆー  「誕生日ケーキって おかあさんがつくるものなの?」
わたし 「いやー 日本だったらお店のほうがおいしいから つくんないんじゃない?
      つくるの好きなおかあさんだったらつくるかもしれないけど」
ゆー  「ふーん。 じゃぁ オレと結婚する人ケーキつくれなかったら
      オレがしないといけないから ちゃんと見とこうっと」

何気ない会話なのですが これなかなかかんちゃん心をくすぐりました。

ちょっと前まで 「オレ かんちゃんと結婚する」 とずーっと言ってたのに
オレと結婚する人 とか言ってるしぃ
しかも その人ができないことは自分がする とか言ってるしぃ

うん うん
幅のひろ~い男になっておくれよ~ん。 (注:デブではない)



7歳 おめでとう♪
[PR]
by kagoyuyu | 2009-03-12 19:42 | どいつ
b0037799_19581231.jpg

予定どおり ゆー の誕生会となりました。

が この日は朝から卒園式におでかけで 帰ってくるのは夕方だろうから
ぱぱっと準備できるようにと 前日にいろいろしこんどきました。

ケーキを焼き
いちごを切り
鶏肉をたれに漬け込み
ブロッコリースープをつくり・・・  と ここまでしておいたので

帰宅後は
ケーキのデコレーションをし
鶏肉をオーブンで焼き
スープをあたため
サラダをつくり・・・    と これくらいだったので
開会前にビール1本あけるくらい よゆうがありました。



さて 食卓。
メインは クリスマスにも登場した濃い味☆ローストチキン by sakuhima
やっぱり おいしい~♡
クッキングシートの上にたまってた肉汁入りのたれ もったいなかったので
日曜日の昼 チャーハンの味付けに使いました。
2食 しっかりたのしめるし これ いいわ~



ごはん & つまみ
  ローストチキン
  ブロッコリースープ (玉ねぎ ねぎ じゃがいも ブロッコリー)
  サラダ (レタス 玉ねぎ トマト にんにく マッシュルーム アンチョビ)
  チョリソーオーブン焼き


b0037799_17295521.gif
そしてケーキ

b0037799_2028635.jpgあまり大きくすると
あらがめだつのでこれくらい。

✿基本のスポンジケーキ✿ by ルッカー
参考に 前日に焼きました。
ろうそくは直接させないので
バナナをハート型に切って それに。

3年前にもバースデーケーキつくりましたが
今回のほうが 見栄えもよく 大好評☆

それにしても クリームぬるのってむずかしい。
よく みなさん きれいにできますねぇ

b0037799_17295521.gif
そしてワイン♡
b0037799_21303014.jpg
ワイン産地     REGIONAL BEIRAS
ワイン名      LUIS PATO 2004(赤)
製造元       LUIS PATO
所在地       ANADIA PORTUGAL
アルコール分   13%
ブドウ品種     Baga

と ラベルに書いてあると思われるのですが まちがってたらごめんなさい。



お値段は 4.75ユーロの10%OFFだったので 4.27ユーロ。
予算オーバーですが 誕生会ということで。
チョリソー詰めでおなじみのブラウンマッシュルーム400gとほぼ一緒(4ユーロ)


そして日曜日のワイン♡
b0037799_21345698.jpg
ワイン産地     REGIONAL ESTREMADURA 
ワイン名      QUINTA DA CASABOA 2004(赤)
製造元       QUINTA DA CASABOA
所在地       RUNA PORTUGAL
アルコール分   13.5%
ブドウ品種     Touriga Nacional

と ラベルに書いてあると思われるのですが まちがってたらごめんなさい。




このワインと同じ名前ですが ブドウの種類が違います。
今回は Touriga Nacional 100% で
前回は Tinta Roriz 70% + Touriga Nacional 30% だそうです。

だから どう? とか言わないで~


お値段は 4.79ユーロの40%OFF!だったので 2.87ユーロ。
予算内におさまりました。
ローストチキンに使ったとりもも2本分(約500g)とほぼ一緒(5.48ユーロ/㎏)




で 体重。
かわりなし なので 開始日比マイナス800gのまんま。


なんで減らないの?
[PR]
b0037799_18493550.jpg

いまさらですが クリスマスイブの食卓。
家族そろってうちで過ごすのは3年ぶりだったので
がんばったようにみえるもの をつくってみました。
 
手前は
■ブロッコリーでクリスマス■ by 大吉MAX  と
濃い味☆ローストチキン by sakuhima

この写真のとりかただと わかりづらいのですが
「わぁ クリスマスツリーだ!!」と ゆー に喜んでもらえました。 フーッ

b0037799_1891287.gif

そしてワイン

b0037799_20325115.jpg

まずは スペイン産スパークリングワイン(原産地呼称「CAVA」)のFreixenet
おいしかったのですが、甘かったのでぐびぐびいってしまい、
まさに食前酒となってしまいました。

で 2本目。
b0037799_20363194.jpg

ワイン産地  DOC DAO

ワイン名    CARDEAL (赤)

製造元     PRODUCAO DE BEBIDAS,S.A.

所在地     RIO MAIOR PORTUGAL

アルコール分  13%

内容量     750ミリリットル

と ラベルに書いてあると思われるのですが まちがってたらごめんなさい。

b0037799_1891287.gif

そしてケーキ

b0037799_18495820.jpg

昼間 簡単ロールケーキ をしこみ、
しあげのクリームぬりたくりは夜にすることに。
しかし かなりべろんべろん状態だったため これで精一杯。

「お店よりおいしいよぉ♡」
(わたしの腕がいいのではなく お店のがおいしくなさすぎ)
と ゆー から おほめの言葉をいただいたので
ちょうしこいて 翌日もつくりました。



そして このあとわたしは 後片付けもちゃんとし、
誰にもおやすみなさいを告げないまま
ひとり勝手に寝てしまった  らしいです。
[PR]
b0037799_21493563.jpg
日本にいる間に すっかり和菓子好きになってしまった ゆー。
毎日 毎日 「かんちゃん どら焼き食べた~い  団子食べた~い」 と
唱えていたので 重い腰をあげてつくりました。
腰 重かったわりには つくったものはお手軽バージョン。
つくりかたも簡単なのを選び、成形もひどいもんです。
団子なんて串にささずに 皿にじか置きです。

いつでも どこでも わたしらしく。

これ大事。



ところで、今朝、幼稚園に行くとちゅう
下り道 調子こいてとばしてたら ガンッ とやな音と衝撃が・・・
幼稚園に着いてから(でいいのか?)確認したら
右側のミラーの塗装がぴろんとはがれそうになってました。
んー 路駐してあった車に接触したんだな きっと。(いや 間違いないし)
あ 迂回路探さなくっちゃ (じゃなくて・・・)

お手軽レシピはこちら
[PR]
b0037799_15501814.jpg
郊外の大きなスーパーに買い物に行ったときに、
近所ではお目にかかったことがない 冷凍ブルーベリー を買ってきました。。。

が、これはもう2ヶ月以上も前の話。
このまま残して帰国するわけにはいかないので まずはムースにしてみました。

ムースって なめらかな舌ざわりが・・・ とか言われることが多いと思いますが、
食べてみると 皮みたいのがなんだかざらざらしました。

バーミックスを使った(ミキサーないので)せいかな。
いや 濾す手間を惜しんだからかも。

主人もこどももなんにも言わないのであまり気にしませんが、
上に生クリームとかブルーベリーとかなんかのはっぱとか飾ったら
また違った感じになるんでしょうね。

しないけど。



ブルーベリームース
つくりかた
1 ブルーベリー100gを鍋に入れ、砂糖大3をふりかけ30分ほどおいておく。
2 ゼラチン2.5gは水大1.5でふやかす。
3 1 を弱めの中火で 水分が実全体をおおうくらいまで煮たら、火をとめて
  2 を加えよく混ぜ、バーミックスでピューレ状にする。
4 3 が冷めたら、牛乳25ccを加える。
5 生クリーム100ccを7分立てにし、1/3を 4 に入れ、よく混ぜる。
6 5 を生クリームのボウルに戻し、よく混ぜあわせる。
7 器にもり、冷蔵庫で冷やし固める。
[PR]
b0037799_16385754.jpg
簡単ロールケーキ は たしかに簡単なので 気軽につくれていいのですが、
もっとふわふわでしっとり(できるのか?)のがいいなぁ と思ってしまいます。
本格的なレシピを調べて 手順もきっちり・・・ にこしたことはないのですが
少しでも楽をしたいので、今回はとりあえず別立てでつくってみました。

手間がかかった分だけ ふわふわでしっとり しましたが、
もっと もっと と欲が出てしまいますね。。。

画像 見ていただければわかると思いますが
  巻き終りの部分をカットしない
  切り口がきたない
  クッキングペーパーから生地を焦ってはがした
と おおざっぱ というか 詰めが甘い というか
作品に わたしの性格が見事にあらわれてて いやですねぇ。


以下 生地(約20cm×20cm)のみ です。
クリームはお好みで。

準備
①卵2コを卵黄と卵白にわけて 卵白は冷蔵庫で冷やしておく。
②片栗粉10gと薄力粉20gをあわせてふるっておく。
③バター15gを溶かす。
④180℃で予熱。

つくりかた
1 ①の卵白に酢小1/2を加えて泡立ててメレンゲをつくる。
  冷蔵庫に入れておく。
2 ①の卵黄にさとう25gを加え 泡立てる。
3 2 にティーバッグ1/2袋と ② を加え軽く混ぜる。
4 3 に 1 を3回にわけて混ぜ、③ とはちみつ大1/2を入れる。
5 クッキングペーパーでつくった型に入れ平らにならして180℃で10分弱。
[PR]
って言ってもいいですか?b0037799_1457324.jpg
味はいいのですが、見てくれが。。。
焼いてるとちゅうにどんどん割れてきて
あわてて温度低くしたら生焼け状態。
その後何回も追い焼き(?)して、
ようやくできました。。。 
って何ができたんでしょうねぇ・・・ 

b0037799_14575081.jpg
すごくおいしいし
プロセス自体はそんなに難しくないので
これから何度も挑戦して
いつかは自分のものにしたいですね

準備
 ①無塩バター20gを室温に戻す。
 ②薄力粉50gをふるい、グラニュー糖40gとあわせておく。
 ③卵3個を卵黄と卵白にわけ、卵白は冷蔵庫にいれておく。
 ④オーブンを160℃に予熱。

1 鍋に牛乳140ccと小さく切ったクリームチーズ100gを入れ
  弱火にかけ、ひと煮立ちしたら火をとめる。
2 1 をボウルにうつしよく混ぜ、② を加え混ぜる。
3 2 に卵黄を1つずつ3個加え、その都度クリーム状になるまで混ぜる。
4 卵白を冷蔵庫からだし6分立てにし、グラニュー糖50gを3回に分けて加え
  つのがたつまで混ぜる。
5 3 に 4 を3回にわけて加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。
6 泡だて器で、メレンゲの塊が残らないように全体を大きく混ぜる。
7 型に流し、トントンと空気を抜く。
8 天板に熱湯をはり、160℃から150℃に下げて30分
  140℃に下げて20分 湯せん焼きにする。
[PR]
b0037799_2142129.jpg
あまあまのスイートポテトです。
こちらでも やっと あま~いさつまいもが手に入るようになりました。
先日のキャロットケーキ同様、ゆーーーっくり蒸しあげたので、
砂糖いらないほどあまあまになりました。

1 さつまいも(1本)は皮付きのまま蒸し器で蒸す。
2 熱いうちに皮をむき(やけどにご注意!)めん棒などでつぶす。
3 冷めないうちに 砂糖50g 塩少々 バター大2 を加え
  よく混ぜる。
4 3 に生クリーム大2を加えてよく混ぜ、完全に冷ます。
5 成形し、アルミ箔をしいた天板に並べる。
6 溶き卵 もしくは みりん を薄くぬり、オーブントースターで
  上部が色づくまで7分くらい焼く。

さつまいもによって甘さが違ってくると思いますので、砂糖は調節してください。
[PR]
b0037799_18313142.jpg牛乳パックの型が小さかったので、
すごい盛り上がっちゃいました。。。
別立てにしたからかな 
すごくふっくら仕上がったと思います。
これほんとにマーブルなのか?って感じですね


準備
 バター100gと牛乳50mlを室温に戻す。
 薄力粉110gとBP小1と塩ひとつまみはあわせてふるう。
 オーブンを180℃に予熱。
 ココア大1と1/4 と牛乳大1をあわせて練り、ココアペーストをつくる。

 1 バターとグラニュー糖85gを白くふわふわになるまで混ぜる。
 2 卵黄2個分を1個ずつ 1 に加え、その都度よく混ぜる。
 3 2 に牛乳をすこーしずつ加えてよく混ぜる。
 4 卵白2個分を別のボウルで泡立てる。
   6分立てになったらグラニュー糖25gを加え、
   つのがたつまでしっかり泡立てる。
 5 4 の半量を 3 に入れ、泡だて器で混ぜる。
 6 5 に粉類を加え、ゴムベラで切るように混ぜる。
 7 残っている 4 を 6 に加えボウルの底から混ぜる。
 8 7 の1/3量をとりわけ、ココアペーストを加えよく混ぜる。
 9 型に 7  8  7  の順に入れ、はしなどで生地を軽く混ぜ
   マーブル模様をつくる。
10 180℃で20分焼き、温度を160℃に下げて10分焼く。

いつものように牛乳パックの型でつくりました。

断面はこちら
[PR]
きのう 焼いたキャロットケーキです。
とちゅう バターと卵が分離してしまい かなり手こずりましたが、
見た目にはそんなにわからない・・・  かな?
参考にしたレシピにはなかったのですが、
市場に行ったときにおまけでもらった生パイナップルも
刻んでいれちゃいました。
にんじんもレシピとは違ってゆーっくり蒸したので、いい感じの甘みです。

b0037799_114984.jpgところで、このケーキクーラー。
実は 焼き網です。
ケーキクーラーなんてしゃれたもの
ここでは手に入らないだろうなぁ と
あきらめてましたが、スーパーで発見。
なんだ いいのあるじゃん!と即購入。
お菓子作り初心者のわたしには 
これで十分です。

そして 次はケーキ型。
市場に行けばあるのですが、
わたしが欲しいものよりも大きいのしか見つけられず
これまた困っていたところ、牛乳パックを利用したケーキ というものを知り、
それからはもっぱら牛乳パックでパウンドケーキを作っています。

準備
 無塩バター50gと卵2個を室温に戻す。
 人参80gはゆーーーっくり蒸しあげ すりおろしておく。
 生パイナップル1/4個を5mm角くらいに刻む。
 薄力粉140gとBP小1はあわせてふるう。
 オーブンを180℃に予熱。

1 バターと三温糖30gをすり混ぜる。
2 溶き卵にはちみつ30gを混ぜたものを少しずつ 1 に加えて混ぜる。
3 人参と粉類を加え、ゴムベラでさっくりと混ぜる。
4 型にいれ 生パイナップルをちらし、180℃で20~30分焼く。
[PR]